2006年01月27日

父の事・・・

昨日は行けなかったので、今日は昼前にお弁当(今日は買いましたが)を

持って病院へ。母も弟もいる。

おとつい腹水を抜いたのに今日も抜いていた。

このところ、夜中に痛みで七転八倒してるらしく、薬でも緩和されないとのこと。

母が病室の外に私を呼び出す。

いよいよか・・・

現実問題として、葬式の話になる。

うちの実家はカトリック。といっても、父は幼児洗礼を受けているが

熱心な信者ではない。

一般の葬儀場はプロテスタントはともかくカトリックの神父の手配は

してくれない。通常カトリックはやはり教会でやるそうだ。

母は家族葬で家でやって神父を呼ぶという案でいこうとしてた。

私はどんなに家を片付けても限度があると言った。

とにかく1度家に連れてかえりたいと。

色々話してみて、1つ葬儀屋で聞いたカトリックの教会に行って

聞いてみようか、ということになる。

病院から近い、ということは家からも近いし、何より、

神父様に見送られることが出来たら一番かと。

母を連れて教会へ。そりゃ、飛び込みでミサをお願いするのは

大変だけど、我が家のカトリックの経歴や状況をお話しして

了承していただく。この経歴、話せば長いしややこしい。

でもかなり効果的。親戚に函館のトラピスチヌの修道女が何人かいたり

曾祖母が大阪の小さな教会に土地を寄付したり・・・(決して裕福ではございません)

でも何より母は了承していただいてほっとしてた。

ただ、神父様が明日にでも病院に来るという。

父、きっと仰天するよ・・・それとなくタイミングがあるのでと

伝えたけど。

教会でするとなると、家には連れて帰れないよと母に言ったが

神父様に会ってほっとしたのか、もういいと言ってる。

お父さん、頑張っておしっこ出してくれ〜〜〜〜!


posted by ぶげまま | Comment(18) | TrackBack(0) | 愛するもの
helicopter_01.gif

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。